ひきしょう歯科クリニック

初芝駅南口にある歯科医院「ひきしょう歯科クリニック」

072-349-4444
〒599-8114 大阪府堺市東区日置荘西町6-2-22
072-349-4444
トップページ > 1分でわかる!ひきしょう歯科クリニック
1分でわかる!ひきしょう歯科クリニック
納得してもらったうえで治療を行います!

誰でもそうだと思いますが、自分が今どんな治療をされているのかきちんと知っておきたいですよね。

当院で一番に心がけていることは、十分な説明を行ない、正しく納得していただいてから治療を行うことです。
自分のお口のことなのに、何されているか分からない。それはとても怖いことだと思います。

「今まで行った歯医者で、一番わかりやすい説明をしてくれた!」 と言ってもらえるような正しく丁寧な説明を心がけています。

なぜ、ひきしょう歯科の治療説明はわかりやすいか?秘密はこちら
できるだけ削らない、抜かない治療法を!

歯は一度削ったり抜いたりしてしまうと元には戻りません。
さらに歯は削れば削るほど弱くなってしまいます。

ひきしょう歯科クリニックでは、可能なかぎり患者さんの歯を残す治療方針を立てて治療します。
もちろん、どうしても歯を削らないといけない治療はあります。そのときは、最小限に削ることを意識して削っています。
「虫歯が原因で、歯を抜くしかないと言われた」方や、「歯の神経を取ったはずなのに、痛みや歯茎の腫れが引かない」方などは、一度お問合せいただければと思います。

5年後・10年後に後悔しない、できるだけ歯を保存する治療法を皆さんにご提案します!

痛みを減らす治療の工夫!

どうしても痛みの伴う処置はあります。
また、その痛みを抑えるために「麻酔」をかけますが、「麻酔そのものが痛い」という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ひきしょう歯科クリニックでは、麻酔時の際、表面麻酔を打ち、麻酔の痛みそのものも軽減するようにしています。

また麻酔を注入するときは、麻酔剤を温め(より体温に近い方が痛みを減らせるため)ゆっくり注入するようにしています。
ほかにも、できるだけ細い針を使用したり、麻酔が効きやすい場所に針を刺すなど、痛みを減らすためのさまざまな工夫を取り入れています。

院内感染ゼロを目指します!

歯科治療は血液や唾液を伴う処置が多い事から院内感染のリスクが高いと言われており、器具の消毒・滅菌が大事とされています。

しかし、歯科医院で扱う器具機材は多種多様で患者さん一人一人使用する物が違い全ての器具を清潔に保つこと大変なことも事実です。
そのため、消毒・滅菌を十分に行っている歯科医院は少ないと言われています。

ひきしょう歯科クリニックでは、患者さんが安全に治療を受けていただけるように院内・ 治療器具・治療機器などをより確実に院内感染予防対策として消毒滅菌することを徹底しております。

滅菌対策について

最後に。皆さんにとって最良の治療を真剣に考える医院です!

できるだけ患者様の要望もお聞きし、納得のいく治療をしてもらえたらと考えています。
ひきしょう歯科に来てよかったと言ってもらえるような治療技術や医療設備、そしてチームワークが強みになれるように努力しています。

もし、皆さんが、
「納得のいく説明を受けて治療したい」
「歯をできるだけ残した治療をしてほしい」
「痛みの少ない治療をうけたい」
と思われるようでしたら、一度ひきしょう歯科クリニックにお越しください。
真剣にみなさんにとって最良の治療を一緒に考えます!

ひきしょう歯科クリニック 院長 出倉 亘
1分でわかる!ひきしょう歯科クリニック
患者様の声
スタッフ治療リポート
スタッフブログ
私たちは、お子様の歯を守るサポーターです♪
滅菌対策について
診療案内
  • 虫歯治療
  • 入れ歯
  • 審美歯科
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • ナイトガード
  • マウスピース
求人情報
HIKISHO DENTAL CLINIC
ひきしょう歯科クリニック
〒599-8114
堺市東区日置荘西町6-2-22
月曜日~土曜日
午前中:9時30分~13時
午後:15時~20時
(木曜日は午前診察のみ)

日曜日
午前中:10時~13時
午後:14時~18時
(祝祭日は休診)
あなたは分かり易く歯の治療説明を受けていますか?
インビザライン